プロフィール

tyoujiya

Author:tyoujiya
同人サークル「丁字屋残党」主幹です。

基本はなつかしモノ好き中年オタ。ゲームやらメガネっ娘やら特撮やら時代劇やら色々好きです。あと「スクールデイズ」好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

4:メガネっ娘テキスト本について

2009/01/14 (Wed) 03:33
最近はスクイズ中心になってる当サークルも、以前はかなり長い間メガネっ娘サークルとして認識されてました。
その周囲の認識を固めた同人誌が『このメガネっ娘がすごい』(1998年5月刊)。
未だメガネっ娘というジャンルも確立されきってなかったような時期に、前年5月に発行した同タイトルのコピー本をベースに新旧メガネっ子への愛を書きなぐった本で、岡田斗司夫氏のHPでも紹介されました。
sugoi.jpg
(「フィギュア王」の岡田斗司夫氏連載ページでも紹介。本屋でたまたま立ち読みしてて、私自身がぶっ飛んだ)

その後調子に乗って総勢800人近くのメガネっ娘を紹介した『20世紀最後にして最凶のメガネっ娘本』シリーズや、バラエティ性を追及した『メガネっ娘マニアック読本』シリーズなども発行しました。

しかし現在入手できるのはこちらのみ。
『このメガネっ娘がすごい2003』
2003年8月刊 B5 88P オフセット 完売
『このメガネっ娘がすごい』の新シリーズとして発行しましたが、一冊目にして停滞中……orz
『おじゃ魔女どれみ』シリーズのメガネっ娘4年間の総集編や、保科智子全ジャンル総集編他、水原暦、霧里七華、終末を扱った作品のメガネっ娘特集など、バラエティー性、資料性共に、それなりに充実していると思います。
sugoi2009.jpg
sugoi2009-1.jpg

通販やってます。詳細はコチラ

スポンサーサイト

テーマ : 同人誌 - ジャンル : アニメ・コミック


当サークル発行同人誌紹介コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 『月姫まんが大王』&『りーどおあ大王』 シリーズ
≫次の記事 時代劇、特撮テキスト本について

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP