プロフィール

tyoujiya

Author:tyoujiya
同人サークル「丁字屋残党」主幹です。

基本はなつかしモノ好き中年オタ。ゲームやらメガネっ娘やら特撮やら時代劇やら色々好きです。あと「スクールデイズ」好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

19:必殺仕事人2009 第7話

2009/02/28 (Sat) 03:22
昨夜放送回もかなり面白かった。

今回の肝は、昔の恩人を利用しつつも、その恩あるがゆえに破滅後はアフターケアしてあげるのもやぶさかではない姿勢を示しながら、自分に刃を向けるなら殺すことにもまったく躊躇も罪悪感も見せないという、どうでもいい感漂う悪人像(なんかバトロワ(原作)の桐山を思い起こさせられた)。
そしてそういうありようこそが彼にとっての"金への仇討ち〟であるということだろう。
こういう〝何処か欠けた人間〟描写には唸らされます。
十両で死ぬ人間を馬鹿にしていた当人が1両で死ぬという皮肉の利いていたのもよし。

如月もいい感じにドラマに絡んでいたし、
今後もこのレベルで行ってくれるなら文句なし。

次回はいよいよ主水主役編か?
スポンサーサイト

テーマ : 必殺シリーズ - ジャンル : テレビ・ラジオ


必殺コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 必殺仕事人2009 第7話  追記
≫次の記事 「眼鏡時空」に参加してきました。

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。