プロフィール

tyoujiya

Author:tyoujiya
同人サークル「丁字屋残党」主幹です。

基本はなつかしモノ好き中年オタ。ゲームやらメガネっ娘やら特撮やら時代劇やら色々好きです。あと「スクールデイズ」好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

114:「必殺仕事人2010」感想

2010/07/13 (Tue) 21:16
遅まきながら、7月11日に放送された「必殺仕事人2010」の感想です。

主水(石川賢
とりあえず70年代の石川賢風主水絵

で、まずはよかった点を箇条書きすると…

オープニングバックの映像は2009の人形より今回の方が好き。
涼次の汚ならしい放浪姿いいね。
匳の髪型も今回の方がキャラクターに合っている気がする。ちょっと正八っぽい印象?
匳は冒頭の殺し目つきと笑い方もよかった。
首をつってぶら下がっている家族を背に灰の中から小銭を掘り出す幼女のビジュアル。

主水の去就の描写(転勤)はまあ妥当なとこか。
「西へ行った」というお菊の台詞は暗喩的でよかったです。

次にダメなとこはというと…

それ以外全部!  

とにかく全てに於いて描写が薄っぺら!
小五郎の子供ができた苦悩とか、新顔(助っ人?)仕事人とか、匳の殺しを見られた危機感とか、涼次の復帰劇とか、それぞれ掘り下げようとすればそれだけで1つの話に膨らませられるものを全てが深い掘り下げもなく、あっさり流したり、台詞だけで語ったりで全く感情移入できない。既成のキャラクターを筋に合わせて動かしただけの印象しか感じませんでした。
ならばそれ以外の部分はというと、そのまんまな現状政治批判的な悪事に、これまた感情移入できない加害者&被害者と、作品に全く引き込まれないまま、時間だけが過ぎていきました。

あと主水不在に関するわざとらしいじめじめムードは、主水が死んでたというんならとにかく、不自然過ぎ。
転勤ということにしたんなら、多少はしんみりさせても、「黙って行くなんて八丁堀も水くさいねぇ」「ま、中村さんのことだ。またすぐケロっとして江戸に戻ってくるだろ」みたいに軽く流して、あとは殺しの前に「中村さんのいないのは寂しいが…」みたいな台詞を入れる程度にするくらいの方がよっぽどセンスがいいと思うのですが…。
とにかく完成作品は、いかにも「藤田まことを追悼してますよ」とくどく押し付けられてるみたいで不快でした。
特に過去作のナレーションを劇中で語るとか、

「主水、キン肉オトコに出会う」かよ!?  

結局総体的に、何を描きたいのかというより、何かを描こうとしているのかすら通じてこない作品でした。これならファンにはかなり不評な2007の方がまだ、外している部分は多々あったけれど、〃必殺の復活と新しい形の導入〃という、何かを描こうとしていたことだけは伝わってきただけマシです。
まあ作り手が不真面目に…あるいは視聴者を馬鹿にして作った作品とは言いません。むしろ真面目に作られていたと思うし、ストーリー自体はまとまっていたとは思うのですが・・・うーん、これって「まっしぐら」見てた時の感触に近いかなぁ?

とりあえず次回に期待します。以上!
スポンサーサイト

必殺コメント(2)トラックバック(0)|

≪前の記事 桜多吾作っぽい絵を描いてみた
≫次の記事 夏コミ新刊「70年代カヴァーものを中心としたコミカライズの本」

コメント

100:Mixiから来ました。

読ませていただきました。
僕は逆に冒頭の田中の目つきで、しょっぱなから吹きました。
主水追悼の描写についてはまったく同感です。ただ「キン肉男」はギャグでやってたから笑えたと思うんです。今回は「真剣」ですからね…。痛すぎます。
僕の感想記事はこちらです、よろしければ。
http://vazoo.blog13.fc2.com/blog-entry-423.html

2010/07/13 22:10 | TaDa #- URL [ 編集 ]
101:Re.mixyから来ました

>TaDaさま
コメントありがとうございます。ブログの方にもコメントさせていただきました。
田中は元々重厚なキャラクターでなくああいうキャラクターなので、あれでいいと思っています。
劇中のナレーション語りは結局センスの問題で、ゆでたまごもまああれはあれで問題があるのですが、映画「THE必殺!」の主水が仕事人のナレーションを唄うように口ずさみつつ決戦の場に向かうシーンなんかはすごく好きですし。


2010/07/14 08:31 | tyoujiya #OucFHXVM URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP