プロフィール

tyoujiya

Author:tyoujiya
同人サークル「丁字屋残党」主幹です。

基本はなつかしモノ好き中年オタ。ゲームやらメガネっ娘やら特撮やら時代劇やら色々好きです。あと「スクールデイズ」好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

236:つぶやき、ツィートより(4月9日~年4月24日分)

2012/04/25 (Wed) 05:37
ここ2週間くらいのミクシィつぶやきとツイッターのオタっぽい発言をまとめてみる。

とりあえずコミカライズ絵
ガルラ02
昔「テレビマガジン」に永井豪センセが連載していた『ガルラ』を怪獣映画のポスター風に描いてみた。
本作は風呂敷を広げた挙げ句例によって第1部完で放置という作品であると同時に、ついさっき意味不明の単語を連呼しながら嵐の海に飛び込んだ、薬物使用を疑うか精神鑑定が必要な主人公を、都市を蹂躙する怪獣を迎撃するスーパーロボットに、正規パイロットでもないのに本人が強く希望したからという理由だけで乗せてしまったりとか、色々電波系漫画だったりしますw


■特撮

昨日の東映チャンネルの『仮面(スカイ)ライダー』は池水声のストロンガー登場回。あれは誰だと問うサイダンプへのクラゲロンの返答が「俺が知るか!」(04月11日)

ウルトラマン妹読了してた。ぶっちゃけどーでもいー内容。メインの妹キャラ・あかりの描写が〃お兄ちゃん大好きだから○○〃ってだけで、〃○○だから大好き〃という部分が殆どないので実に薄っぺらい。
この大好きという結論が先にありきで展開する作劇というのは、実は『スマイルプリキュア』も内包してる問題とも思っている。ただ『スマプリ』はそれ以外のパワーで可愛くて楽しい作品に仕上がっているのだが、『ウルトラマン妹』は企画のネタ性にもたれてそれだけのパワーがないのである。(04月12日)

今日のファミ劇の「帰ってきたウルトラマン」は「怪獣使いと少年」。何万トンのムルチを叩き付けてもびくともしないガスタンクが何度見ても丈夫過ぎる!(04月14日)

ホームドラマチャンネルで放映開始された『電人ザボーガー』一話を見る。山口さん、芝居のテンション高ぇ! もうスカイライダー客演時並に!(04月15日)

荒木しげる氏が亡くなられたですと!? 東映チャンネル放映中の『仮面ライダーストロンガー』をこれからは寂しい気分で観ることになるなあ。合掌…。(04月15日)
東映チャンネルの『ストロンガー』冒頭に追悼文出たな。(04月16日)
クラゲロンを追いかけてきた池水声のストロンガーは個人で行動しながらクラゲロンやサイダンプの能力やネオショッカーの情報を把握してるのに、クラゲロンたちは世界規模の組織に属しながらストロンガーの存在すら知らないとか、どれだけ情報弱者なんだ!?(04月18日)
昭和ライダーのサイ怪人は、サイギャング、サイタンク、サイダンプとみんな語呂が似ている。(04月18日)
そういえばギャングって言葉も最近聞かないなぁ。(04月18日)


■アニメ

アニマックス放送中の「まどマギ」の番宣スポットのナレーションがQB(とまどか・アニマックス用に新録)なのだが、こいつに番宣されても騙されてるような気がして、むしろ視聴意欲が失せそうだ。(04月09日)

ピングドラムがすでに俺内で「この前放映してた…えーと…ほら、あれ…」という作品になっちまってる事実。(04月12日)

プリキュアオールスターズで過去プリキュアに声優使わないなら、いっそ過去プリキュアをずっと敵に捕らわれた状態にして、最近のプリキュア組が助けに行く話にすればいいんでない?(04月17日)
捕らわれの過去プリキュアは助けに来た最近プリキュアを前に一言も発さず、そこに響く悪のボスの声。「ワハハハ、そいつらは正義だの希望だのとうるさいのでな、二度とそんな歯の浮くような言葉を吐けないように喉を潰してやったわ!」…そんなハードなプリキュア。メイン客の幼女大泣き。(04月17日)

『スマイルプリキュア』は来週早くもパワーアップ回らしいけど、彼女らに必要なのはパワーアップアイテムよりむしろ戦略とか戦術だよなぁ。(04月18日)
まあそれは敵のバッドエンド側にも言えるけどな。(04月18日)
ライダーもプリキュアも京都に修学旅行か…(04月22日)
気合い久々だな(04月22日)
ヒッポリト星人戦で最後まで粘ったウルトラセブンみたいだな>キュアビューティー(04月22日)
二次絵描くのが面倒くさくなる新アイテムだな(04月22日)
フォーゼパワーアップに比べて今三つぐらい盛り上らないパワーアップ演出やな。(04月22日)
アカオニさん京都になじむなあ(04月22日)
今日のプリキュアの何がダメかつてパワーアップに至る展開に起伏がない上に行き当たりばったり過ぎるんだよなあ。プリキュアの技が効かないという危機感がほとんどないままに淫獣バカにすんなー!でパワーアップだからなあ…。(04月22日)
これまでのプリキュアでも、敵のパワーアップなりで一度はかろうじて切り抜けながらこのままではヤバい的なムードで最低一~二回引きがあってパワーアップを盛り上げたんだがそれすらないとか…。(04月22日)
お約束とはマンネリに有らず、もっとも効果的に話を盛り上げる手法故に繰り返し使われるのだよ。(04月22日)
ただスマプリは基本毎回行き当たりばったりなんだけどね。それでいて、〃可愛くて楽しい〃だけで毎回楽しめるのはある意味凄い。(04月22日)

つまるとこやはり究極のパワーアップアイテム演出は『マジンガーZ』のジェットスクランダーに尽きるんだろうなあ。(04月22日)
幾度に渡る空飛ぶ機械獣の襲撃とそれを何とか機転で撃破するマジンガーZを描きつつこのままではヤバい的なムードを盛り上げ、満を持してのデビューエピソードがテレビ本編と劇場版の二種類!更に専用挿入歌まであるんだから、ガキンチョが盛り上らないわけがない!!(04月22日)

アニマックスの「ドラゴンボールZ」が昨日からブウ編に突入。ブウ登場はまだ先だが、ぶっちゃけ序盤の悟飯の高校生活の頃が一番面白かった。なんでこの路線でそのまま行ってくれなかったかなぁ…。(04月24日)
宇宙最強の田舎っぺのハチャメチャラブコメスクールライフなんていくらでも面白くしようがあったろうに、結局強さインフレ迷走展開になっちゃったからなぁ。(04月24日)
で、アニマックスのブウ編開始告知スポットが、「いよいよブウ編開始!(画像ブウ)、スーパーサイヤ人を越えるスーパーサイヤ人登場!(画像悟空)、新戦士も参戦!(画像ゴテンクス)」みたいな感じで、だ~か~ら~、このシリーズ本来悟飯が主人公ってことで始まったんじゃなかったのかよ!?(04月24日)


■時代劇

衝撃!?「演歌ちゃんちゃかちゃん」が劇中でかかる(っていうか、劇中人物が歌う)時代劇は『必殺商売人』だけじゃなかった!>渡哲也の『浮浪雲』11話(04月11日)
渡哲也の『浮浪雲』15話。フランキー堺の西郷隆盛が絶妙すぎる!(04月12日)
フランキーは偽西郷ですた(汗(04月12日)
渡哲也の『浮浪雲』、最終回のゲストは石原裕次郎かぁ…。(04月14日)


■映画

昨夜の実写ヤマトは30分位見て中断中。CGが軽いと批判するのは一番簡単だがやはりCG軽いなぁ。
キムタクは相変わらず役ではなくキムタクを演じているだけ。『武士の一分』がよかったのはやはり山田洋次監督が偉大だということなのだなぁ。(04月12日)
実写ヤマト観終えた。こりゃCGが軽いというより全てが軽いんだ…。(04月13日)
ギバちゃんの真田さんも確かにいいんだけど、他があれ過ぎて必要以上によく見えているような気もする。(04月13日)

朝に東映チャンネルで「少林寺拳法」っていう千葉真一主演の映画放映してたんだけど、先日亡くなった安岡力也氏の、歯をむき出して「姉ちゃんいいオッパイしてるやんけ」とか言いながら女学生輪姦するシーンが怖すぎて笑った。(04月18日)


■漫画

むしろその後の「レインボーマン」描いてくれ。/ あだち充の新作は「タッチ」から26年後、舞台は明青学園 (04月12日)

■コミカライズ

双葉社のすがやみつる版「仮面ライダーストロンガー」の「恐怖カマキリ奇械人の巻」に登場する怪人は、クラゲ奇械人とサソリ奇械人の二体という事実!?(04月12日)


ハッシュタグ

ハウスのタマゴメン #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日)
激メン #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日) ※北海道等では普通に売ってるそうです(汗
未来に明るい希望を持っている日本人 #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日)
雨傘番組 #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日)
手っちゃん #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日)
アニメポリスペロ #本当の昭和生まれなら知っているはず(04月11日)

スポンサーサイト

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック


オタ話題の呟き、覚え書きコメント(3)トラックバック(0)|

ブログ TOP » 次のページ